<   2012年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

読み聞かせ会

7月1日日曜日に恒例「萌」のイベント、夜萌があります。今回の夜萌に、直木記念館で読み聞かせ会を開催します、あーとらぼmen at workの 関山さん企画で 国土社さん に協力いただき、朗読は 焼酎亭あたりめさん、演奏は いのうえなつこさん とご縁のある出演者に恵まれました。時間は17時~17時40分です。 以前、「アルルおばさんのすきなこと」原画展の際に好評だった読み聞かせ会、今回は同じく国土社出版の絵本、「小さなりゅう」のお話です。今回は紙芝居風に進めていくのですが 焼酎亭あたりめさん のはらはらドキドキのお話しを いのうえなつこさん のクラリネットが盛り上げます。私は紙芝居の紙を引く役を目立たぬようにじゃまにならないようにするのですが、文楽の黒子みたいにしましょうかと言う提案に かえって目立つがなーと却下されてしまいました。老若男女 大勢のかたに来ていただきたいと思っています、料金は無料です、気楽に来て下さい、楽しいですよ!c0204076_223179.jpg
[PR]

by art-lab | 2012-06-28 22:03  

いよいよ明日から

明日25日よりプチ・ノー・ウォーが始まります、今日は搬入日で、先週のスリープ展から一転、pnwの会場への変身。次から次へと作家さんたちの作品が届いていました。いつもは週末だけのあーとらぼですが今回は6月25日(月曜日)から7月1日(日曜日)までの開催となります(水曜休) 写真は準備中の一コマです。c0204076_101673.jpg
[PR]

by art-lab | 2012-06-24 11:50  

反省会とミーティング

今日は関山さんと今期前半の反省会とミーティングをしました。私は昨年からの父の介護とその後のつらい永遠の別れがあり、あーとらぼでの活動は関山さんと山上に頼りっぱなしで、関山さんはイベントの立案とプロデュース、山上はギャラリー部門の充実を計ってくれていました。私の反省点は大変な時期でもあったのですが、大切な連絡や返事が後回しになりがちになり、?と思ってる人も…この場を借りて「ごめんなさい」。さてミーティングですが脱線しつつ脱線しつつ関山さんは大阪での仕事に、私たちは神戸へ帰途につきました、お疲れ様。(^O^)/ あーとらぼ行ったら何か面白いで みたいな空間にしたい*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*ですね。
[PR]

by art-lab | 2012-06-23 01:16  

PNW プチ ノー ウォー再び

6月25日月曜日~7月1日日曜日まで、昨年にひき続き今年も「プチ・ノー・ウォー」の会場に使っていただく事になりました。今年も趣旨に賛同した30名のクリエイター作品 売上の収益と募金は全額、東日本大震災の子供たちへのチャリティ募金されます。期間中ワークショップも開催され、昨年も大好評で私も空堀散歩写真教室に参加し、空堀再発見とデジカメ再発見し楽しかったですよ。
PNWブログ http//blogs.yahoo.co.jp/pnw_try
c0204076_0204065.jpg
c0204076_0203416.jpg

[PR]

by art-lab | 2012-06-21 18:40  

sleep展Ⅱそしてライブ

ヨシオカミキさんワールドの部屋になりました、茨木市のスヌーズタイムさんの協力によりオリジナルろうけつ染が世界に一つの寝具になりました。
c0204076_9132396.jpg
c0204076_9143239.jpgc0204076_915325.jpg
c0204076_9154558.jpg

16日の安藤明子さんのライブは大雨にもかかわらず多くのお客様に来ていただき大盛況でした。
[PR]

by art-lab | 2012-06-18 09:16  

sleep展・その2 

一昨年好評をいただいた ヨシオカミキさんと一緒に関山さんプロデュースによるsleep展その2がいよいよ15日から開かれます。ただでさえ居心地の良いあーとらぼの空間がますます心地よくなってますよ。なんだったらうたたねしてもらってもok.16日の19時からは安藤明子さんのライブも予定されています、心地よい歌声が聞けます。癒されに来て下さい。c0204076_18591826.jpg
c0204076_1932857.jpg
[PR]

by art-lab | 2012-06-13 19:00  

先週のこと

5月30日金曜日は輝く学生たちを応援するサイト「美学生図鑑」のスタッフ加藤さんと仲間たちがあーとらぼを拠点にしてほぼ1日空堀界隈を取材していました、楽しく素敵な記事になりそうです、またお知らせします。
6月1日土曜日は恒例「俳句の会」マツモトさんとミホさんがお休みでしたがオオタさんとワタナベさんが新たに参加してくれました。今回も時間を大幅にオーバーし10時近くにお開きとなりました。あーとらぼらしく皆で楽しみましょうが趣旨の俳句会です。老若男女の作品を1点ずつ紹介します。

・遠雷は君が嫁ぎし街からか ー ナオミ
・六月のやさしい風を花嫁に ー ヨウタロウ
・そこかしこ金環食に声の朝 ー オカムラ
・父のかお童子に還る光の輪 ー ミヤモト
・空見上げ隠れた見えた沸く群衆 ー ナカガワ
・青がえる紫陽花の葉にかくれんぼ ー シミズ
・空見上げ出来たリングにシュートする ー オオタ
・夏前に心が移る光の輪 ー マサアキ
・雨上がり萌葱色映え野も山も ー ヨシト
・花開けイマカイマカと日々感謝す ー オサム
・コサージュに生まれ変わった祖母の矢絣 ー ワタナベ
(ワタナベさんはあーとらぼのお隣のマーノさんでコサージュのお稽古の後
参加してくれましたお祖母様の着物が素敵なコサージュになっていました)
・初夏の田や子らが手をふるローカル線 ー ケイコ
[PR]

by art-lab | 2012-06-05 21:09