<   2011年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

あーとらぼネット俳句会の選句結果

あーとらぼネット俳句会(第1回)の選句結果を取りまとめましたので、下記の通り
  お知らせします。

  まずはたくさんの方がお忙し中にも係わらず、投句、選句とご参加いただきまし
  たことに、心から感謝申し上げます。

  正直なところ、こんなに大勢の方が参加いただけるとは思ってもいませんでした。
  そしてこんなにバラエティに富んだ、いろいろな俳句が集まるとは予想していません
  でした。ありがとうございました。

  取りまとめにあたっては、ライブの俳句会同様の臨場感をお伝えすべく、みなさんから
  いただきました、選句コメントはそのまま載せることにいたしました。

  たくさんの選句のあった方おめでとうございます。今回は残念ながらそうでなかった 
  方、これに懲りないで次回も是非投句くださいね。

  選句結果は、下記を覗いてください。

  次回のネット俳句のお知らせは、「あーとらぼ」のブログで近日中にお知らせします。
  よろしくおねがいいたします。
[PR]

by art-lab | 2011-07-30 07:44 | ネット俳句会  

選句 七夕・12点句 

12点句が2句ありました。

① 51番 LED 都会に浮かぶ 天の川。

詠み人 チイチャン

凡人選→新しい現代文明の象徴LEDと古い伝説に彩られた天の川の対比が面白い

寺子屋選→天の川よりも綺麗に見える時があるから都会の夜景が好きなのと、
     アルファベットが俳句に使われているのが面白いので選びました。

月見亭ウサギ選→現代の状況がうまく詠まれている!

幸太郎選→LEDの英語が語呂として、今風で面白い

おしりナップ→家電屋のPOPコピーに決まり!

イナコ選→理由:現代らしい七夕の形だと感じたため。

道麻呂選→夕方のニュースで そのような映像を見、
     今時だけどなかなかキレイだったのが俳句にと合っている

ひなた選→理由・横文字が入ってても、キレイだなぁと思います。

水谷小鳥→時代を象徴しており光景が浮かんでくる。

759選→今の町の風景にも溶け込む様子が思い浮かびました。

マキコ選→「節電の夏」、2011年の夏を良く現せている、タイムリーな時事句だとおもいました。

晶選→


②15番 七夕や 日々平穏と 書く今年  

詠み人 らぼ女

珍陀酒選→齢を重ねるごとに平穏の重さ実感

イナコ選→理由:こちらも震災が起こった今年だからこその句だと思いました。

鉄眼選→震災などがあると、平穏に過ごせる事が一番の幸せとみんな再認識させられたと思います。

ひいな選→大きな悲しみを目の当たりにし、大切なことに気付いた気持がします。

蛙選→季節を味わえる平穏な私たちは幸せ.

チイチャン選→実感です。

窓女→今年、誰もがこう願う年ですからね。

イタヤン選→安らぎを覚えます。

美知子選→

きなこもち選→

篤子選→

月見亭ウサギ→今までなら少し夢のような願いごと書いていたけど
      今年はこういう思いになりますね。














   
   




      
[PR]

by art-lab | 2011-07-30 07:43 | ネット俳句会  

選句 七夕 11点句 

11点句は、1句ありました。

①  54番 復興を 願う短冊 あちこちで
 
   詠み人 篤子

  いけちゃん選→まさしく今年の日本のみんなが願っている事ですよね。

   占女選→今年の七夕として、忘れてはいけない風景だと思いました。
   「あちこちで」という言葉から色とりどりの短冊が想像できました。

  イナコ選→実際に復興を願っている短冊を拝見しました。
       この願いは日本中共通だと思いましたので。

  道麻呂選→天まで届いて欲しい、まさにみんなの願いだから

   蛙選→復興・復旧なんでもいい,頑張らなくてもいいように.

  窓女選→今年の七夕は、これでしょう。近くの保育園児までもが書いてました。

   美知子選→
    
  聖史選→今一番の祈りです
   
  麻莉子選→理由:今の日本にぴったりな俳句)

  晶選→
   
  則天去私→みんなの願い。
[PR]

by art-lab | 2011-07-30 07:40 | ネット俳句会  

選句結果 七夕・ 9点句

9点句は、1句でした。

17番 会えません 雨で化粧が 落ちますよってに
    
    詠み人 石田あい

    いけちゃん選→女性の気持ちが全面に出ていて笑えます。

    トキジクノカグノコノミ選→何ぼ程字余りなんでしょうか~しかしインパクトありました。

    落花生→笑えます。

    きなこもち選→

    ひなた選→おもしろいから。

    たらちゅ選→よくわかります(笑)
          私も怖くて会えません!

    月夜のパンダ→超リアル。めっちゃ納得

    麻莉子選→女子らしい俳句だと思いましたw

    マキコ選→七夕伝説も年季が入ってきた!?関西女性なら「わかる!」の一言!
[PR]

by art-lab | 2011-07-30 07:30 | ネット俳句会  

選句結果 七夕・8点句

8点句が1句ありました。

48番 願いごと よくばり過ぎて 笹が折れ
   
   詠み人 鉄眼

   いけちゃん選  →子供の頃の私です。今だに願いは叶わずです。

   石田あい選→テンポ良く、分かりやすくイメージもしやすいことから選びました。

   ひなた選→理由・おもしろいから。

   たらちゅ選→もっとよくわかります(笑)

   聖史選→笑いました。

   月夜のパンダ→気持ちわかる~!

   麻莉子選→確かにたまに折れている笹を見かけますw)
 
   爽選→
[PR]

by art-lab | 2011-07-30 07:20 | ネット俳句会  

選句 七夕・7点句

7点句は、4句ありました。

① 11番 七夕に あなたと過ごす 幸せを
  
  詠み人 ひなた

  もっさんみいこ選→そりゃ、幸せだ。
            「サマーバレンタイン」のキャッチコピーにも使えそうな一句です。
            (元小売業の小売業目線(笑))

  いけちゃん選→いかにも七夕のテーマに合っていてラブラブ感があります。

   幸太郎→非常に素直で良い、こんなことを思われている「あなた」が羨ましい

   イタヤン選→ほっこりします。

   竜宮選→

   晶選→

   爽選→

② 18番 笹先に 幼き子らの ねがいぶみ
   
  詠み人 ひいな

  もっさんみいこ選→私の娘の願い事は「かっこいいお兄ちゃんになる」…。
         おねえちゃんでなくて。。。まだあまり意味はわかっていないようですが、
         保育園で楽しい七夕パーティをしたようです。

  凡人選→幼稚園や小学校でよく見られる七夕祭りの笹飾りをさらりと詠んでいる

  トキジクノカグノコノミ選→状況を思い出させる、ほのぼのとした感じになります。

  バート選→七夕を子供達が楽しんでいる感じが出ていた。

  らぼ女選→子供たちへの愛情を感じます。

  ★卯人(うひとーういっと)選→ねがいぶみが、きれいですね。

  759選→甥や姪の願い事を見ていると、純粋を感じます。


③ 40番 七夕や 願いを込めて 宙をみる。
  
  詠み人 イタヤン

  おと吉選→宙を使うのが心を打つ

  落花生→素直にいいと思いました。

  チョッパー選→

  らぼ女選→空を見るではなく宙を見るとしたのが宇宙の広大さを感じる。

  チイチャン選→シンプル・イズ・ベスト

  ひなた選→理由・素敵です

  爽選→

④ 45番 いつ叶う 毎年綴る 短冊に
  
  詠み人 イナコ
   
  珍陀酒選→綴る夢があること素晴らしい、

  寺子屋選→毎年同じ願い事しているのが可愛いと思いました。

  月見亭ウサギ選→早く願いが叶ったらいいね(笑)

  蛙選→時が流れても思い続けるあの人,前期高齢者なんですが.

  美知子選→

  イタヤン選→実感が出てます。

  篤子選→
[PR]

by art-lab | 2011-07-30 07:07 | ネット俳句会  

選句 七夕・6点句 

6点句は、2句ありました。

① 25番 笹揺れる 今宵あのコに プロポーズ
   
  詠み人 つゆ

  もっさんみいこ選→いいじゃないですか!!いちころですよ!!

  占女選→あのコという言い方が、キザで良かったです。彼はまだ少年なのだと思いました。
      少年の淡い恋を七夕にのせてうたったものなのではないでしょうか。

  鉄眼選→神頼みばかりでなく、積極的に行動する事も必要だなって思わせてくれた一句。

  落花生→そういうプロポーズをされてみたかった〜

  窓女→素直な気持ちが詠めることこそ平和です。
    あのコとなぜカタカナなんでしょう?

  21番のえび→ほんとにプロポーズしたのですか(笑)


② 38番 わが恋を 星の逢う日と 重ねおり

詠み人 みっこ
   
  占女選→遠距離恋愛中なのでしょうか、しかし少し年齢を重ねた女性のような気がします。
      色々あるのでしょうね・・・と想像をふくらませる事ができる一句でした。

  鉄眼選→本来はただの天文学の法則を七夕という伝説にした人はどんなにロマンチストだったの     だろう。

  チョッパー選→

  らぼ女選→作者の恋物語を聞いてみたい

  美知子選→
  
  イタヤン選→ロマンチックです.
[PR]

by art-lab | 2011-07-30 07:06 | ネット俳句会  

選句  七夕・5点句

5点句が7句ありました。

① 3番 天の川 豪雨の中で 露天風呂

   詠み人 麻莉子
   
   幸太郎選→天の川、豪雨、露天風呂が理屈として合わないところが面白い

   おしりナップ→体験してみたい。

   イナコ選→理由:七夕の日の雨を嘆く思いの多い中、
          雨をポジティブに捉えてあって面白いと思いました。

   ひいな選→その日、その時 という情景がほほえましいと思います。

   石田あい選→情景が目の前に浮かぶようで選びました。
         豪雨の中での露天風呂の楽しみ方を教えていただきたいです。

② 10番 燿変の 杯に漂う 天の川

   詠み人 竜宮
   
   珍陀酒選→小さな杯に宙を見る想い

   落花生→大人っぽくて素敵です。
   
   ひいな選→作品の仕上がりに酔うような、温かみを感じます。

   窓女→こんな天目茶碗で一服いただきたいものです。

   篤子選→

③ 23番 天の川 蛍が飛んで 同化する。
   
  詠み人 水谷小鳥

  おしりナップ→光に溶けそう。

  チズコ選→情景が目に浮かんできます。

  石田あい選→とても美しい光景が浮かびましたので選びました。

  たらちゅ選→絶景かな!見てみたいです。

  龍選→

④ 42番 短冊の 願いも忘れ 担担麺

  詠み人 おしりナップ

  月見亭ウサギ選→どんな担々麺だったか気になる。

  占女選→すごくおいしい担担麺だったのでしょうか。
     夏の暑い日には辛い麺類がいいですね。
     七夕もいいけれど、結局食欲には勝てない・・・
     人間らしさが感じられました。

  らぼ女選→願いはなんだったんでしょう ロマンより食欲ですね

  聖史選→七夕ってクリスマス等と比べるとなんだかマイナーな感じがします。

  マキコ選→忙しく働く20~30代の生活を垣間見たような、妙なリアリティが面白かった。

  排骨担担麺というメニューで、豚のスペアリブともやしが大量に入っていて
  大量の汗をかいて食べたとの事です。


⑤ 44番 七夕や 無人駅舎に 萎えて立ち
  
  詠み人 珍陀酒 
  
  凡人選→七夕伝説に託けて、何か訳ありげな思いを感じさせます。
      ミステリックに心をくすぐる哀愁が感じられる。

  バート選→七夕なのにモノクロの風景が浮かび上がり、
       イメージにある七夕と対極の風景が表現されていた。

  窓女→思わせぶりな句です。
      萎えて立っているのは美しい婦人かまたは
      借金取りに追われている人か?

  マキコ選→たいてい、七夕当日には笹がしおれてくたくたになっている。
      無人駅舎としおれ具合のマッチがすばらしい!
      萎える」より「しおれる」くらいの方がよかった気はするが・・・

  竜宮選→

⑥ 49番 短冊に 揺れる願いと 曇り空
  
  詠み人 バート

  凡人選→笹飾りの短冊に書いた願いと、
     空模様の不安定さを重ね合わせた
     心の憂いが伝わってくる。

  鉄眼→なかなかスカッと晴れてくれない七夕のもどかしさと、
      恋の揺れる気持ちのもどかしさが重なり、
      すっきりまとまった一句だなと思いました。

  ひいな選→乙女のまなざしを感じます。

  きなこもち選→

  ★卯人(うひとーういっと)選→そうなんですよね。曇り空が常の七夕のような気がします。

⑦ 50番 いのり星 キラリと光る 雨空に

  詠み人 落花生
  
  チョッパー選→雨空には星は見えないけど、
         自分がお祈りする星は
         心の中に光っているということが伝わってきた。

  チズコ選→清々しい。

  聖史選→雨でも見えたらいいのに

  竜宮選→

  晶選→
[PR]

by art-lab | 2011-07-30 07:04 | ネット俳句会  

選句 七夕 4点句

4点句は、11句ありました。

①  5番 キョンシーも お札にこっそり 願い事

   詠み人 寺子屋

   月見亭ウサギ選→

   21番のえび選→キョンシーって。。。懐かしすぎです。

   麻莉子選→キョンシーという発想がおもしろい。

   則天去私選→お札にこっそりがかわいらしい。

   


②  7番 願いごと 商売繁盛 笹もって来い
   
   詠み人 月見亭ウサギ

   もっさんみいこ選→七夕は「サマーバレンタイン」とも
           呼ばれるようになってきました。
           バレンタイン商戦と同じく
           景気アップを図れるイベントになるといいなぁと思います。。
          (元小売業の小売業目線(笑))

   寺子屋選→えべっさんの笹とかけてるのが、ユニークなのと、
       「笹もって来い」のリズムがピッタリなのが面白いです。

   石田あい選→分かります。
        メロディに乗せて歌えるノリの良さが気に入り選びました。

   759選→とてもうなずける一句です

③  8番 七夕の パンダの願い 笹欲しい
   
   詠み人 さつき

   トキジクノカグノコノミ選→ぷっと笑えますね。疲れた脳には丁度良い

   チョッパー選→

   石田あい選→パンダと笹!笑。
        自分の好物が揃っておりますので選びました。

   月夜のパンダ→・パンダだって願うのだ

④  9番 天の川 いつもかなわず 願いごと
   
   詠み人 弘

   バート選→雨の確率が高い七夕の情景が浮かびます。

   21番のえび選→今年こそは願い事かなってほしいです。
   聖史選→なかなかうまくはいかないものですよね。

   龍選→

⑤ 13番 短冊に 淡き想い 星にたくす
  
  詠み人 月夜のパンダ

  チイチャン選→オーソドックスで綺麗。

  たらちゅ選→切なくて胸がキュンとしました。

  759選→年々、純粋な短冊への願いが純粋ではなくなってるなと反省

  龍選→

⑥ 19番 雨雲の 上にはきっと 夢の国
  
  詠み人 きなこもち

  月見亭ウサギ選→雨の七夕でも天の川がどんなキラキラしてる世界なのかと想像させられる!

  チョッパー選→

  麻莉子選→メルヘンでかわいい!

  晶選→

⑦ 24番 天の川 爺ちゃん会えた~ お婆ちゃん
  
  詠み人 爽

  幸太郎選→亡くなった祖父母に対する思いが、
      天の川にかけてうまく表現されている。

  おしりナップ→会えてよかった。

  蛙選→このような俳句もありなんですね,新鮮です.

  21番のえび選→なんか気になりました。うちのおばあちゃんもそうであってほしいです。


⑧ 26番 七夕に 気持ちも晴れぬ 雨支度
  
  詠み人 美知子
 
  珍陀酒選→日々よくある、明日に希望はある。

  おしりナップ選→なんとなく気持ちが晴れないのは
         雨のせいだけではない気がしました。

  バート選→七夕の雨のテンションの上がらない感じが表現されていた。

  竜宮選→

⑨ 29番 会えたかな おり姫ひこ星 流れ星
  
  詠み人 チョッパー

  おと吉選→七夕といえば、皆か頭に浮かぶ。

  らぼ女選→リズムがいい シンプルだけどまさに七夕の句)
   
  きなこもち選→

  竜宮選→

⑩ 31番 七夕の 夜はいつでも Rainy day
  
  詠み人 聖史

  幸太郎選→七夕は梅雨の頃。Rain dayの英語表現もぴったり

  占女選→今年も七夕は雨で天の川が見えませんでした。
     Rainy dayとする事で、ぐっとおしゃれな感じ、
     色っぽい感じになっているなと思いました。

  ひいな選→同感、実感という気持ちです。

  水谷小鳥→ごろが良くセンスを感じる。

⑪ 36番 七夕の ロマンは遥か 雲の上

  詠み人 凡人

  もっさんみいこ選→幸せなんだろうなぁ。
          と想像するのもいいですよね。

  おと吉選→自分心を現れてる、恋心

  道麻呂選→地上が雨でもきっと雲の上は晴れ 
      一年ぶりの再会を果たしているだろうと思えてくる

  水谷小鳥→ロマンを感じて良い
[PR]

by art-lab | 2011-07-30 07:03 | ネット俳句会  

選句 七夕 3点句 

3点句は、6句ありました。

①  2番 晴れるかな 願いを込めて 星絵文字☆
  
   詠み人 道麻呂

   篤子選→

   ★卯人(うひとーういっと)選→星絵文字という語が新鮮です。

   月夜のパンダ→今どき風なう

②  4番 星たちが 二人の行方 見守るよ
   
   詠み人 千

   道麻呂選→ロマンチックな俳句で彦星と織姫をイメージしやすいので

   きなこもち選→

   龍選→

③ 20番 首里城に 零れてキララ 天の川
  
  詠み人 龍

  21番のえび選→沖縄の星最高です。

  ★卯人(うひとーういっと)選→首里城にまいりました。

  水谷小鳥→言葉の響きも句も綺麗!

④ 27番 七夕の 今は名のみの 数寄屋橋
  
  詠み人 幸太郎

  珍陀酒選→最近特に感じる変化のわびしさ,哀しさ

  トキジクノカグノコノミ選→何故か切なさが込みあがるような・・・

  落花生→どんな言われがあったのか気になります。

⑤ 35番 短冊に あれもこれもと ササ揺れる
  
  詠み人 窓女

  道麻呂選→我が家も欲張らず一人一枚!と思うけど 
       ついついもう一枚、と増える辺りが一緒で共感できた。

  ひなた選→理由・共感できるから。

  759選→情景が浮かんで、おもわずくすっと笑えました。

⑥ 47番 被災地の 願い事辛く 文字かすむ
  
  詠み人 増
   
  寺子屋選→被災地の事を思うと、自分の願い事なんてかすむ位、
      ちっぽけなもんだという意味に取りました。
      日常がどれだけ尊いものかと感じさせられる句だと思います。
   
  美知子選→

  則天去私→当たり前の事が、被災者の方にとっての切実な願い。
      日々に感謝して生きなければいけないと思いました。
[PR]

by art-lab | 2011-07-30 07:00 | ネット俳句会