カテゴリ:毎日( 25 )

 

はんこ制作

7月28日に開かれる 茨木フェスティバルに出演予定の私も大好きなバンド 「おかちめんこ」さんのCDに使用するはんこを依頼されました。久々のはんこ制作 がんばりましょう
[PR]

by art-lab | 2012-07-17 18:50 | 毎日  

還暦同窓会

15日 中学校の同窓会が天王寺都ホテルでありました、1学年700名以上のマンモス校で出席者は100名弱、話したこともない人も多いのですが、それは同時代を共有した仲間たち すっかり時代と飛び越え少年少女に(ちょっと無理があるか!)戻っていました。私たちは昭和27、28年生まれ、日本が戦後を乗り越え、どんどん成長し勢いのある時代に子供時代を過ごしました。大人も子供もはつらつとしていたなぁ、そういう意味では、いい時代を共有できた仲間たちです。昔は60歳て年寄りなんて思っていたけど、な、なんと皆 若い、先生までも若い!。 
解散後は親友3人と美章園にある古民家を再生したゲストハウスおどり(実家に帰ったようでなつかしく居心地がよかったです) で一泊、中身の濃い2日間でした。写真はアップされた写真を拝借
c0204076_1432490.jpg

[PR]

by art-lab | 2012-07-17 13:45 | 毎日  

つばめの巣立ち

我が家の玄関の軒先につばめが巣を作り始めたのが5月、最初は玄関も汚れるしあまり歓迎していなかったのですが、つがいのつばめがセッセと、どこからか藁や土を運び、だんだんと巣が出来上がって行きます、そのうち楽しみになって・・・やがて二羽が交代で卵を抱き、ひなが五羽巣から くちばしを大きく開けてピーピーとエサをねだり、親つばめはエサを運び 巣の中を清潔に保つ為にフンを下に捨てます、それが半月程続いたでしょうか、梅雨の晴れ間のある日、帰宅すると、巣は空に 主人が「今日 巣立ったよ」と教えてくれました。親鳥はまた次の日から、巣の補強を始めていますが、あの雛たちはどこへ行ってしまったのか自分で飛び立てるようになったらエサも寝床も自分で探して、敵もいるだろう所に飛んでいったんでしょう。親鳥も雛もいじらしいほど一生懸命で、生きる原点をつばめに教えてもらいました。c0204076_14375840.jpg
[PR]

by art-lab | 2012-07-10 14:16 | 毎日  

終了 そして始まり

今朝も朝から梅雨空。先週のプチ・ノー・ウォーも週末は雨にもかかわらず盛況の内に終了しました。スタッフ、アーティストの皆様の志に感動しました、ありがとうございました。  
7月1日は、2階の直木三十五記念館で萌のイベントの出し物として参加した 国土社 の絵本「ちいさなりゅう」の読み聞かせも好評で、東京から国土社の編集者の方も駆けつけてくださり、盛り上がりました、これからも、何らかの形で、国土社の本を紹介していきたいと思っています。焼酎亭あたりめさん、いのうえなつこさん ありがとうございました。いのうえなつこさんが所属している私も大好きなバンド「おかちめんこ」が7月末の茨木フェスティバルに参加します、また当ブログにて紹介しますね。
[PR]

by art-lab | 2012-07-03 12:01 | 毎日  

桃の蕾もふくらんで

隣の桃園公園の桃の木のつぼみが膨らんで春の訪れを告げてくれています。先週の土曜日に昨年、ビジュアル系ロックグループのメンバー達の作品展「烏骨鶏の卵」を計画してくれた中井さんが久々に訪ねてきてくれました。その後のメンバーたちの活動の話を聞いたり、ビジュアル系のコンサート、一度行ってみたいなあ(会場の中で思いっきり浮く?たぶんね)
[PR]

by art-lab | 2012-03-05 11:54 | 毎日  

1月も半ば過ぎ

気を抜いていると もう1月も半ばを過ぎてしまいました。今日は17日、あの神戸の大震災から17年たちました、神戸に住んでいる私としては忘れられない日です、あの茫然となった日に あれから1か月 1年 3年 たちましたなんて言える日がくるのかしら と思ったのですが、それがまたたく間に17年の月日が流れ、神戸もすっかり復興しました、東北はもっと厳しい状況でしょうが、いつか こんなに復興したって話せる日が来ると信じています。何のかの言ってもやっぱり日本ていい国です(政治家がもうちょっと頑張ってくれればいいんだけど)。今晩は友人と神戸文化ホールでの追悼コンサート「レクイエムの夕べ」に行ってきます。
あーとらぼは、引き続き、AOKI YUKO さんの銅版画の展示を行っています。イタリア・ボローニャ国際絵本原画展入賞をはじめ国際的に活躍している作家さんです、YUKOさんの世界に引き込まれます。21日は はんこの会 2月5日は俳句の会です。下記の作品のくわしい説明はmen at workのブログに飛んで下さい、原画はあーとらぼで見る事ができますよ。

c0204076_1192524.jpg

[PR]

by art-lab | 2012-01-17 11:04 | 毎日  

ピパーチキッチン

昨年、あーとらぼのはんこの会に参加してくれていた、マリヤさんがご主人と故郷の沖縄へ帰ったのが7月、12月に「ピパーチキッチン」と言うごはん屋さんが開店しました。マリヤさんは笑顔のかわいい人で、いつも故郷でレストランを開きたくて、そのために二人でがんばっているんだと目をきらきらさせて夢を語ってくれていました。若い二人は着々と準備を進め、昨年12月お店をオープンさせました場所は那覇市西町2-6-16「ピパーチキッチン」です、ブログを覘けばおいしそうなメニューが見られます。沖縄に行く事があればぜひ行ってみてください。
[PR]

by art-lab | 2012-01-06 12:08 | 毎日  

2011年 ありがとうございました

今日は大晦日、激動の2011年も暮れようとしています・・・地震をはじめとして何かと不安な世相でしたが、そんな中でも心を癒してくれるのは人と人の繋がりです。
今年も出会いが沢山ありました、2月の「春岡麗バレンタイン個展」、福田屋さん協力のもと「和菓子体験教室」スヌーズタイムさんの「眠りのためのアロマ講座」 東日本大震災チャリティー「プチ・ノー・ウォー3展」では35名の参加がありました。「兵庫県立陶芸美術館に行こう」では副館長の鬼頭さんに案内していただきました。後半6月には「山上幸男遺作展」では多くの方に作品を持って帰っていただき寄付していただいたお金はあしなが育英基金に送金いたしました。「パンダウォーク」では全国のパンダファンに会えました。夏の暑い中、歌声に癒された「カルチュラルストリート」。秋には、ロックグループの個展「鳥骨鶏の卵展」。岡本三郎さん門下8人の彫刻「祈り展」。心に沁みた「シタール・クラリネット音楽会」。かわいい動物画、とんぼ玉、刺繍作家さんたちの「秋の4人展」。11月には「シマザキソノコ写真展そのいち」。スヌーズタイムさんによる「小座布団を作ろう」。12月「シューネクスト2011」では多くの靴作家さんに会いました。YUKOさんの銅版画の展示と平行して鞄作家purrさんの展示も行いました。その他、「俳句の会」 「はんこの会」「ネット俳句会」に参加していただいた皆様、伏見の芽の皆様、あーとらぼを応援していただいたすべての皆様、有難うございました、感謝!。
今日、午前中にmen at workの関山さんがロールスクリーンの取り付けにきてくれました、気持ちよく新年を迎えられそうです、透ける生地で柔らかな日差しがおちつきと高級感を演出してくれます。作業後は今年の総括と来年のプランをあれこれ 今年を締めくくりました。
c0204076_21252429.jpg

[PR]

by art-lab | 2011-12-31 21:22 | 毎日  

谷町カルチュラルストリート 7月16日

7月16日(土曜日)
谷町カルチュラルストリートが開催されます。

萌でも 直木三十五記念館・
あーとらぼでも演奏されますので、
是非、お越しください。
詳しくは、
谷町カルチュラルストリートのホームページを覗いてください。

c0204076_7391632.jpg

[PR]

by art-lab | 2011-07-15 07:37 | 毎日  

PANDA WALK 福崎翔子さんの消しゴムハンコ

あーとらぼに
作品を出展していただいている
福崎翔子さんが来られました。
壁面用に消しゴムはんこを制作していただきました。

素敵な作品
ありがとうございました。

c0204076_22472822.jpg


c0204076_22504513.jpg
c0204076_22515642.jpg

c0204076_2253080.jpg

[PR]

by art-lab | 2011-07-07 22:53 | 毎日